そう判断しました。

昨日は定時までお仕事。イレギュラーな取引なので関係各所の判断を仰ぎながら、なのでなかなか進まない。ガイド類も分かりにくいし、関係各所の指示が大雑把で素人には分かりにくいし、

ムキーっ!

って感じ。

さいたま市北区の分譲住宅に帰宅して、某密林と向かい合いました。

本当はもう少し値落ちするのを待ちたかったのですが、パトロールが迫っていますので「完熟走行」を考えるとそろそろ時間切れ。そう判断しました。

なので、タフカメラ系のコンデジ、専用電池、シリコーン製のジャケット。他に、単眼鏡。

結構な出費です。

カメラはwifi、GPSと、イフォーネ以外では実はわたしが初めて接する機能がついていまして、少し楽しみです(今のカメラでは普通?)。

単眼鏡は値段とレビューで決めました。4×12mmでビクセン製。本当はミザールが欲しかったのですが、とりあえず埼玉の企業ですので、応援の意味も込めて。最短の焦点距離が20cmなのと、色収差も少ないとのレビューが決め手。考えてみればビクセンの製品を買うのは生まれて初めてかも知れないなぁ。

ところが、買ってから来た密林からのメールの内容。シリコーンジャケットの発送時期…パトロールの前日じゃん。というか、日にちに幅があるから下手したらパトロール後に入手、ということも大いにあり得る。

ま、なきゃ駄目、写真が撮れないということはないのですがねぇ。

Comments are closed.