|そして今回 「鰤のガーリックムニエル」 (ほんとうは

そして今回
「鰤のガーリックムニエル」
(ほんとうは、鱈のつもりでしたのです。

(▼-▼*) エヘ♪中落合ガーデニア(*‾∇‾*)エヘヘ

が冷凍してあったものです。から霜でよくわからなかって解凍して我が輩の解答は「ええ〜いいっちゃえー」でした(笑))

下準備をしながら段取りを決め
鍋をフライパンひとつで揚げる効率的の策をとった
まず油多めでフライドポテトを揚げ
次にスライスしたにんにくを入れ
下味をして小麦粉をまぶした鰤や海老を投入
この時、我が輩の頭の中は
もし失敗してもガーリックチップさえうまく揚がったら
なんとかなるちゅ〜うので
にんにくは揚げ過ぎにならないよう(揚げすぎるとえぐくなる)
本末転倒ながら細心の注意をはらう

あらかた
良い色合いになって全部上げた後の油で
エリンギを揚げると
ほら、時間短縮になったのです。

えっ!
お味のほうわって?
意外にもそない、ガーリック味がしなかったので
保険にしていたガーリックチップと一緒に食べてね
というと、
なんと、プロの判断は80点でした
なんとこのガーリックチップが成功の元でした!
リレードスチールの間の重盗で
ノーヒットで1点みたいな感じでした(笑)

Comments are closed.