ピアノ教室に入会していた

 会社を退職して半年が過ぎて、なんだかんだ言ってもバタバタとして、何をしようかって落ち着かない状態で、いろいろな事に手を出しつつ、イマひとつシックリ来ない。

 始めた事
 ・ラジオ体操(第一・第二)
 ・朝の公園ウォーキング(夏場は暑いのでお休みして)
 ・グリーンセンターへのお散歩(夏場は暑いのでお休みして)
 ・カラオケ
 ・プール(夏だけ)・・・・・冬場は何しようかねぇ
 ・プチ旅行(どちらかと言うと山散策)
 ・腕時計(もう一生する事は無いと思ってた)
 ・仙台への一週間帰省(一週間は長いねぇ~、一ヵ月半周期かな)
 ・ハローワーク通い
 ・ついに、、、、、ピアノ教室

 そう、ついに、ピアノ教室に申し込んで、これまでは”その気になったらやりましょう”的なものだったけど、教室に通うと”頑張って上手になりましょう”的な、ノルマ性、継続性、向上志向などなど、これまでと違ったものが含まれているようなぁ~~続くかねぇ????? 飽きっぽいからねぇ!

 ちなみに、ここに踏み込んだのは、やっぱりハローワーク通いの”はかなさ”って感じのせいかなぁ~~、「結局ハローワークでは私の望む職は見つけようが無い」、勢いいろいろ他の案内所を紹介してくれるけど・・・・これって、結局、”たらい回し”的な、実際に他の職安に行っても求人は同じで、望む職が有る訳ではない、あちこちに登録して結局何にもならない・・・・とっ、悟りを開いて、”まぁ、再就職は諦めるんだね、しばらくは”って事。
 そう、今は正社員でしっかり仕事をする前提だけど、もう少し年をとって、アルバイト的な仕事でも、一日おきでも、半日でも、小遣い程度でも、って感じになったら、またハローワークの門を叩いて適職を探しましょう。

 こんな気分になって、陽気も秋の涼しさがじわっと押し寄せてきて、思わず”音楽系の何か習い事でも”って、思い立ったが吉日で、とんとん拍子に”ピアノ教室”に入会していた。

Comments are closed.