何とも皮肉な話ですね。 マス

何とも皮肉な話ですね。

マスコミ(特にTBS)やそのスポンサーが、
これでもかというぐらいに押すようにして亀田家を売り出しておいて、
結局は過剰なマスコミの批判報道によって、
1日でボクシング協会による処分にまで至ってしまったこと…。
改めてマスメディアの権力の大きさを感じさせられた出来事でした。
結果論では行動が悪いのかもしれないけど、
セコンドとの会話を盗聴したものを、何回もニュースに流すって言うやり方もね(-_-;)

それから、亀田のお父さんがさらにいけません。
ボクシングに才能があることは、世論の誰もが認めているわけですから、
自分の息子に対して、
スポーツマンシップへ反することへの指示を与えていることに疑問を感じます。葛飾区で倉庫に使える賃貸を探した結果ですよ!
世の悪い親の典型例です。違う意味ではいい見本にんってしまっています。
子どもにどんな才能があろうとも、
その子どもは親を見て育ち、親の言うことを聞いて善悪を判断していきます。
(これはもう少し年下が対象になる話になるかもしれませんが…)

何が問題なのか、誰が悪いのかってのは賛否両論あるかと思うんですが、
このニュースを通じて、個人的に感じたことは以上の2つでした。大げさかな(笑)。

Comments are closed.