北大塚ハイツ

今年ももうすぐ終わりですねぇ。
環境が変わったとはいえ、思えば今年は随分アニメを見たなぁ。
そもそも、昔からアニメは好きだったのですが、本当に見るだけだった。
作品と予告だけ見て、OPやEDなんかはロクに聞かない。
予告がED曲前にある作品だったら、ED曲は聞かなかったしwそ
クレジットも興味なし(もちろん、最近までクレジットの意味は分からなかった)
円盤買うようになって、映像特典のクレジットなしOPとか見ても何も気づかず
これ、普通のOPと何が違うの?って感じだった。
こんな、見かただったからアニメ好きといったら怒られるかもしれないが。
当然声優にも興味なく、神谷明とか、大山信代とかわずかな声優しか知らなかった。
サクラ大戦が舞台化された時は横山智佐さんをジャンプ放送局時代からの親近感で
応援こそしていたが、はぁ?舞台?アニメでやれ!って思ったものだw
また、見たい作品があっても地方ゆえの放映事情もあって、一部、原作が好きな作品の
OVAを買う程度だった。
環境的にも家族と同居もしてたせいか、そこそこの年になると家族の前で見るのも恥ず
かしいので、AVでも見るかのごとく、誰もいない時にこっそり見るという事も多かった
し、当時はゲームの方が熱中していたのでモニタの優先権はゲームにあったっていうのも
ありますしね。
今ではモニタ複数持ちだし、PCも随分進化したから、そういった事はなくなりましたがw
それが一人暮らしになり、ゲーム環境も整ったし、そこそこの財力もできた。
それでも、アニメはあまり見なかった。
放映事情もあるのだが、嵌るのが怖かったんですよね。
とりあえず、おねぇちゃんを細々と応援しながら、TWO-MIXを聴く程度だった。
それだけで良かったはずなのに・・・
あの作品に会うまでは・・・いや、アニメ化になるまでは・・・
その作品はこちらでは見ることが出来なかったので、円盤を買い、ネットラジオなる物を
知り・・・あっという間に堕ちていきましたw
封印なんて解けてしまえば、脆いものよw 北大塚ハイツ で知る情報

Comments are closed.