千代田区に引っ越したい気分になる

今回の責任と言うテーマは、自分が人から

「これやっといて」

と言われた仕事に関しての責任を意味している。

手が空いているときならまだましも、ただでさえ何個も今日中の仕事を任されて、いっぱいいっぱい、てんてこ舞い、慌てふためいている人の状況を察してくれないものだろうかと思う。
人間限界があるし、上の仕事に加え、通常の業務プラスイレギュラーの急ぎの仕事があるってものなのだ。

その辺の状況を汲み取っていただければ私も毎週焼肉を食べに行かなくてすむのに。

人から言われた仕事をそのままこちらに流すのも私は納得がいかない。

それなら初めから、出来ませんと直接その人に言ってくれよ、と懇願したい気分になる。最近はその流れが分かってきたので、

「(そろそろ私のところに来るで〜)」

と察することが出来るようになった。何の得にもならない。そんなの。

私は人から言われて自分が引き受けた以上、最後まで自分がするのが責任であると思っている。

今もそうだが、どれだけいっぱいいっぱいでも絶対に人に振らない。

だって、それが常識だと思うから。

一番手っ取り早いのは、

「仕事がいっぱいあるので出来ません」

という事だろう。

だが、言えない。そこが自分のいけないとも思う。

今まで仕事によってはそれはやってくださいよ、などとやんわり言ったことはあったが、ほぼ効果ゼロだったので言うだけ無駄だと最近思っている。
という事は、結局言われるがままの状況を受け入れるしかないのかなと、我思う。

仕事を任せてもらっている、私がその仕事の適任者と言うのではなく、ただ単にやりたくない仕事、面倒くさい仕事をまぁやらせたらいいっか。くらいのスタンスなんだと思う。

なぜ責任と言うテーマにしたかというと、派遣されて以来、雇い入れてくれた経理の社員さんが非常に心配してくれているからである。

派遣社員なんだから、それはできない、など主張するべきだと。
そして、私がさせられている様々な仕事はやらなくてもよいと。
それが無理なら辞めるといってみるのも手だと。

ただ、それを言って改善するとはあまり思えないのも、悲しい。

賃貸物件を探している方にお勧めです。

千代田区の賃貸
WEBSITE

Comments are closed.