疲れていました。

会社友人のおつきあいで出ることになった、東京ヒルクライムシリーズの成木ステージですが、直前にその友人が行けないと言いだし、結局私だけ行くことになりました。

ずっと雨のマークが天気予報に付いていたのですが、直前に晴れマークが付き、今日はとても良いお天気になりました。
私のヒルクライムレースって実は100%晴れ(曇り)で雨知らずなんです。

昨日の体重測定でかなり厳しいことになり、さらに昨夜美味そうなワインを入手したため、1本空けてしまいました。同時に食べる食べる・・・

成木へは雨の心配が無ければ自走で行くことにしていました。5:20に出発。途中コンビニに寄って軽量化。
脚に疲れを残さないよう、軽~く走り続けること65㎞で現地着。(8:15頃)

受付後軽く付近を試走して待機。同じ出発カテゴリにはKMCのタカヲさんと船野さん。スタート2列目で待機です。

10:02にレーススタート。5㎞程は緩い登りの都道区間ですが、中級カテゴリの先頭は誰も交代してくれないようで、一人がずっと引いていました。私は6番目にいましたが、途中4%程度の登りになるところで後退。林道に入るところで集団から切れました。

林道は5%、8%、10%、14%と斜度を厳しくしながら続きます。成木ステージは斜度がきついことが有名です。(須走からの富士には及ばないけど)
忍耐に忍耐を重ね、後半はずっと36×28T固定でゴール。タイムは恐らく37分丁度位。平凡です。でも、脚を着かずに登ったので良しとしましょう。

面白いのは、私よりずっと先行していたはずの人が何人も自転車を降りて押して登っている姿が少なくとも5人位いました。無理しすぎでしょうか。
あまり他では見られない風景でしょう。

Comments are closed.