|自転車の悩みです。 わたしの愛車メリッサ号は

自転車の悩みです。
わたしの愛車メリッサ号は、名車ミヤタの、インド洋のような青色の大事な自転車。
アパートの前の玄関前に、オートバイ用の大きなカバーをかけて風雨から守っている。といっても上には庇がついていて、しかも入り口がわかりずらいので誰も盗んだりしないのだけど。
ところが悩みが。
猫がおしっこをするのだ。
カバーをかけているのだが、このカバーの地面に触れているところが、ときどき猫のおしっこ臭い。猫のおしっこはすごく臭いぞー。
わたしは猫好き、家のまわりの猫はすべて把握しているつもり。しかもわたしは仲良くやっているつもりなのに。
どんなうらみを買って猫がわたしの愛車におしっこをひっかけるのか。やっぱりダイアパレスシェルトワレ目黒に引っ越したいです。

理由はだいたいわかっている。わたしは猫好きだが大家さんは猫嫌いらしい。猫を見かけるとしっしっと追い払って石を投げたりしているらしい。大家さんに言わせれば大事な盆栽をめちゃくちゃにする天敵らしい。
それで猫は仕返しにわたしの自転車におしっこをする。
あああわたしだけとんだとばっちりだわ。
犯人はアメリカンショートヘア風の白と灰色の美猫。もう大人猫だろうが、小柄で痩せ型の、敏捷で警戒心の強い猫だ。二度ほどお部屋の前でばったり遭遇している。今度会ったら「おしっこするなよな」と声をかけようと思う。
今はカバーが地面に触れないようにふわりとカバーをかけることで予防しているが、なにかいい防御案はないだろうか。
カバーに香水を振りまくとか?

Comments are closed.